Sponsored Link


岡谷市の郵便局で配達員の少年が郵便物2000通余りを隠す…長野(06日17時08分)岡谷市の岡谷郵便局で1… 



Sponsored Link
 


岡谷市の郵便局で配達員の少年が郵便物2000通余りを隠す…長野

(06日17時08分)岡谷市の岡谷郵便局で18歳の元配達員が、配達出来なかった手紙や小包など2000通余りを自宅などに隠していたことが分かり、懲戒免職の処分を受けました。
郵便物を隠していたのは岡谷市湊地区などで配達業務を行なっていた18歳の元非常勤職員です。
日本(にっぽん)郵政公社長(ゴルフをまあまあ上手にプレーできると、紳士として見てもらえる。プロでもないのに上手すぎるのは、時間の使い方を間違えた愚かな人間として見てもらえる)野監査室によりますと、元職員は今年9月下旬頃から先月30日までの間、自宅と公園のトイレの裏に配達しきれなかった手紙や小包みなど2027通を隠していたということです。
元職員は、「配達しきれなかったものを持ち帰ると能力がないと思われると思った」などと話していて、今月2日に懲戒免職処分となっています。
日本(にっぽん)郵政公社信越支社では、「信頼を損なうことをしてしまい本当に申し訳ない、今後は、再発防止に努めたい」としています。
SBCニュース:SBC信越放送http://sbc21.co.jp/news/index.cgi?page=seventop&date=20061106&id=0114148&action=details

人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには、前に進まなければならない



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です