Sponsored Link


めんたいこ大手の「ふくや」、業界初の「減塩めんたいこ」を開発辛子明太子(めんたいこ)製造大手のふ… 



Sponsored Link
 


めんたいこ大手の「ふくや」、業界初の「減塩めんたいこ」を開発

辛子明太子(めんたいこ)製造大手のふくや(福岡市、川原正孝社長(20歳だろうが80歳だろうが、とにかく考えることをやめてしまったものは老人である。 考え続ける者は、みな若い。人生において一番大切なこと は、頭を若く保つことだ))は、塩分を従来の商品に比べて35%カットした「減塩明太子」(120グラム、1260円)を売り出した。
「減塩をうたった商品は業界で初めて」(同社)といい、シニア層や健康志向の消費者の需要を取り込む狙いだ。
同社によると、辛子明太子には通常、保存や味付けのために6%前後の塩分が使われている。
2007年から塩分を減らしても日持ちが良く、味の変わらない商品の開発を進め、減塩明太子では塩分を3.3%まで減らした。
今後は「減塩」商品のバリエーションを増やすことも検討する。
同社は「健康に配慮した商品開発で消費者にアピールしたい」としている。
からし、いやソースhttp://www.nikkei.co.jp/news/retto/20090723c6c2301u23.html

困難な情勢になってはじめて誰が敵か、 誰が味方顔をしていたか、そして誰が本当の味方だったかわかるものだ



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です