Sponsored Link


九州リーグ沖縄かりゆしFCが、所属する全選手に来シーズンの給与ゼロ提示 http://www.okinawatimes.co… 



Sponsored Link
 


九州リーグ沖縄かりゆしFCが、所属する全選手に来シーズンの給与ゼロ提示

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200711081300_07.html かりゆしFC給与ゼロ 来季 全選手に提示 イレブン困惑 社長(結婚する前、 男はあなたの言った言葉を夜中にあれこれと考えて一晩眠れずに過ごすが、 結婚した後は、あなたの話がまだ終わらないうちに眠ってしまうものなんです)、チーム存続を希望。
サッカー蹴球の九州リーグに属する沖縄かりゆしFCが、所属する全選手に来シーズンの給与を ゼロ提示としたことが7日、分かった。
與那嶺茂社長は本紙の取材に対し「チームは存続 させていきたい。
スポンサーともっと話し合っていく」と述べた。
一方、選手からは「残る人は いないだろう」との声が出ている。
 與那嶺社長は7日午後、那覇市のかりゆしアーバンリゾート・ナハで約1時間にわたり、選手らに来シーズン方針の説明を行った。
 選手の一人は、「(母体の)経費削減という理由だったが、せっかくチーム状態がよくなって きて、これからだったのに…。
向こう3年は上(JFL)を目指さないらしい」と納得がいかない様子だった。
かりゆしは今季、九州リーグ6位。
タイムス杯を4年ぶりに制して、天皇杯への出場権を 手にし1、2回戦を突破。
3回戦で敗退したが、愛媛FC(J2)と延長戦までもつれ込む熱戦を 見せるなど、調子は上向きだった。
 チームは、9日に選手一人一人と個人面談を行い、今後の意向を聴取する予定だ。
[ことば] 沖縄かりゆしFC 九州リーグで6年目。
1998年に発足したFCサウシーシャが前身。
2001年にクラブを法人化した。
「沖縄からJリーグを」を合言葉にし、02年には九州リーグを 制したが、同年からフロントと選手の確執が表面化。
その後、指導者の交代や選手の大量退団、メーンスポンサーの撤退などがあった。
選手約半数を入れ替えた今年は「来季のJFL昇格」を 掲げてスタート。
シーズン終盤になるにつれてチームの完成度が高まり、8―9月のタイムス杯 (天皇杯県予選)を制し、4年ぶりに県王者に返り咲いた。

すべての定義が失敗するほど、人間は幅広く、多岐多様なものである



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です