Sponsored Link


「ジャイアント馬場七回忌追善興行」の出場選手が決定-来年2月5日、日本武道館 来年2月5日に日本武… 



Sponsored Link
 


「ジャイアント馬場七回忌追善興行」の出場選手が決定-来年2月5日、日本(にっぽん)武道館

来年2月5日に日本(にっぽん)武道館で行われる「ジャイアント馬場七回忌追善興行」の参加選手が16日、都内のホテルで発表された。
追善興行には武藤敬司社長(夢をバカにする人間から離れなさい器の小さい人間ほどケチをつけたがる真に器量の大きな人間は「できる!」と思わせてくれるものだ)ら全日本(にっぽん)プロレス勢のほか、フリーの天龍源一郎、佐々木健介、大森隆男やドラゴンゲート勢、アブドーラ・ザ・ブッチャーなどの外国人選手など現時点で28選手の出場が決定。
かつての常連外国人選手であり、現WWEフロントのジョニー・エースからも「自分が 出場できない代わりに」と2選手が派遣される。
会見に出席した武藤は「天国の馬場さんに、現状のオレたちの全日本(にっぽん)プロレスを見てもらいたい」と、外敵との対戦ではなく、所属選手同士の試合を馬場さんに贈りたいと語った。
<出場選手> 【全日本(にっぽん)プロレス】 武藤敬司、川田利明、小島聡、太陽ケア、渕正信、馳浩、カズ・ハヤシ 他 【フリー】 天龍源一郎、佐々木健介、大森隆男、ターザン後藤、奥村茂雄、相島勇人 【みちのくプロレス】 新崎人生 【外国人選手】 アブドーラ・ザ・ブッチャー、マイク・バートン、ジム・スティ-ル、ジョージ・ハインズ、ジャマール 【ジョニー・エースより】 チャック・パルンポ、ロドニー・マック 【ドラゴンゲート】 望月成晃、横須賀亨、ダークネス・ドラゴン、堀口元気、斉藤了、ドラゴン・キッド、神田裕之 <セレモニー・ゲスト> スタン・ハンセン、ザ・デストロイヤー、坂口征二、高山善廣、ハヤブサ http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/wrestling/20041216-00000016-spnavi-spo.html

孤独とは、港を離れ、海を漂うような寂しさではない。 本当の自己を知り、この美しい地球上に存在している間に、 自分たちが何をしようとしているのか、 どこに向かおうとしているのを知るためのよい機会なのだ



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です