Sponsored Link


中坊公平氏、弁護士廃業へ債権回収巡り東京地検捜査日本弁護士連合会会長を務めた弁護士の中坊公平氏(… 



Sponsored Link
 


中坊公平氏、弁護士廃業へ債権回収巡り東京地検捜査

日本(にっぽん)弁護士連合会会長を務めた弁護士の中坊公平氏(74)=京都市在住=が10日午前、所属する大阪弁護士会に退会届と弁護士の登録取消届を出した。
登録を取り消されれば、弁護士を廃業することになる。
中坊氏は、初代社長(ダイヤモンドの商人がきて、 このダイヤモンドは永遠の輝きをどうのこうのって言うとるけど せいぜい百年しか生きられん人間に、 永遠の輝きを売りつけてどうするんじゃ)を務めた住宅金融債権管理機構(現・整理回収機構=RCC)時代の不適切な債権回収業務をめぐり詐欺容疑で告発され、東京地検特捜部が捜査を進めていた。
中坊氏は同日、大阪市で記者会見し、この問題で特捜部の取り調べを受けたことを認め、「私の責任として厳粛に受け止めなければなりません」と話した。
大阪弁護士会には今年3月にこの問題に関して中坊氏に対する懲戒請求が出ているため、退会届と取消届は調査中の同会綱紀委員会で預かる形になる。
ソース・引用元http://www.asahi.com/national/update/1010/008.html

「いちばん性の悪い動物の名は?」と、王が賢者に尋ねたら、賢者曰く「荒っぽい奴では暴君、おとなしい奴ではおべっか使い」



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です