Sponsored Link


全日本プロレスの武藤敬司と小島聡、「007」の新作に出演か(05年公開予定) 全日本プロレスの社長… 



Sponsored Link
 


全日本(にっぽん)プロレスの武藤敬司と小島聡、「007」の新作に出演か(05年公開予定)

全日本(にっぽん)プロレスの社長(なりたかった自分になるために遅すぎるなんてことはない)兼エースレスラー武藤敬司(40)と 次代のエース小島聡(33)が人気映画「007」シリーズの次作 (2005年公開予定)に出演することが18日、分かった。
武藤は「光栄な話ですが、自分は役者としてはグリーンボーイ。
一歩一歩、目の前の階段を上がっていきたい」と表情を引き締めれば、小島も「リングでも芝居でも、自分はまだまだ発展途上。
少しでも武藤さんに近づけるよう、チャレンジしていきたい」と力を込めた。
2人が出演した映画「実録ヒットマン 北海の虎.望郷」を製作した 東映の草薙修平専務は「2人は存在自体が得がたい魅力。
先日『007』のプロデューサーと会う機会があり、2人の話をした。
すぐに先方から2人の資料を送ってくれとの連絡があり、そろって出演することになると思う」と説明。
役柄については「まだ詳細は決まっていないがボンドの敵側のメンバーになると思う」と話した。
武藤は1987年公開の「光る女」で映画初主演。
小島は「実録―」が映画初出演となる。
引用元

人間は他人の経験を利用するという特殊能力を持った動物である



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です