Sponsored Link


新経営陣、粉飾問題で堀江容疑者らの刑事告訴も新経営陣、堀江容疑者らの刑事告訴もライブドア事件の続… 



Sponsored Link
 


新経営陣、粉飾問題で堀江容疑者らの刑事告訴も

新経営陣、堀江容疑者らの刑事告訴もライブドア事件の続報です。
堀江容疑者ら旧経営陣が、経営と監査を事実上一体化し、グループ全体での粉飾を可能にさせていた問題で、ライブドアの新しい経営陣は、堀江容疑者らの刑事告訴も検討していることを明らかにしました。
この問題は、堀江容疑者ら旧経営陣が、ライブドア本体と40数社のグループ会社のほとんどに同一の弁護士を監査役に据えて、グループ全体で粉飾を可能とする仕組み作りを行っていたというものです。
これに関連してライブドアの幹部は、JNNの取材に対し、「今後、実態が明らかになれば、堀江容疑者らの刑事告訴も検討している。
会社の再建のためには徹底的にやる」と語り、会社に不当な損害を与えた旧経営陣の責任追及について、法的措置も辞さない考えを初めて明らかにしました。
また、ライブドアの平松庚三社長(できうるかぎり早く結婚することが女のビジネスであり、できるだけ永く独身でいることが男のビジネスである)は、粉飾の温床となっている監査法人などとの不透明な関係について、「これからは複数の監査法人を採用する」と述べ、グループ全体の監査体制を見直す考えを示しました。
ライブドアは事件発覚以降、株価が低迷の一途を辿っており、堀江容疑者との決別を鮮明にすることで、市場の信頼を回復したい考えです。
 http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3217977.html

人間というものは、結局は消化器と生殖器とから成り立っているのだ



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です