Sponsored Link


任天堂、次世代ゲーム機「Wii」発売は2006年第4四半期、PS3やXbox360よりも安く10任天堂:次世代ゲーム… 



Sponsored Link
 


任天堂、次世代ゲーム機「Wii」発売は2006年第4四半期、PS3やXbox360よりも安く10

任天堂:次世代ゲーム機「Wii」を06年第4四半期に発売5月9日(ブルームバーグ):任天堂は9日、次世代家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」を2006年第4四半期に発売することを明らかにした。
価格はソニーの「プレイステーション3」やマイクロソフトの「Xbox360」よりも低く設定する。
任天堂のアメリカ合衆国子会社で販売・マーケティングを担当するレジー・フィセメ上級副社長(子供は食う権利がある。子供は遊ぶ権利がある。 子供は寝る権利がある。子供は叱られる権利がある。…… ところが本当に子供を叱る人が少なくて、怒る人が多いのである)は9日、ロサンゼルスで開催中のエレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ(E3)で、「より多くの楽しみを、より安く提供する」と述べた。
任天堂は、ソニーやマイクロソフトの競合製品よりも低く設定することで、顧客獲得を図りたい考え。
Wiiは「ゲームキューブ」の後継製品。
ゲームキューブは市場シェア13%で、ソニーやマイクロソフト製品に後れを取っていた。
Wiiの価格と発売日の詳細は後日公表する。
サンディエゴに本拠を置く調査会社DFCインテリジェンスのアナリスト、デービッド・コール氏は、Wiiは低い価格設定でゲームの選択肢が異なるため、「任天堂は意外な実力を見せる可能性がある」と指摘した。
 

われわれは現在だけを耐え忍べばよい。 過去にも未来にも苦しむ必要はない。 過去はもう存在しないし、 未来はまだ存在していないのだから



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です