Sponsored Link


新党日本・田中康夫氏、三笠フーズと農水相に対し告発状提出汚染米転売で告発状提出=会社社長と農水相… 



Sponsored Link
 


新党日本(にっぽん)・田中康夫氏、三笠フーズと農水相に対し告発状提出

汚染米転売で告発状提出=会社社長(性格は樹木のようなものであり、世評はその影のようなものである。影はそれについてわれわれが考えるものであり、樹木は真物である)と農水相に対し-新党日本(にっぽん)代表・新党日本(にっぽん)の田中康夫代表(参議院議員)は10日、工業用の事故米(汚染米)を食用に不正転売していた問題で、米粉加工会社「三笠フーズ」(大阪市北区)の冬木三男社長と、太田誠一農水相に対する告発状を東京地検に提出した。
同地検は正式受理をしていない。
冬木社長は食品衛生法(有害物質販売)違反容疑で、太田農水相は農水省が転売を見抜けず不正を助長したとして刑法(ほう助罪)違反容疑での告発になっている。

人は、その生涯の最初の四十年間において本文を著述し、つづく三十年間において、これに対する注釈を加えていく



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です