Sponsored Link


自民幹事長「首相らが圧力」と批判日本郵政・西川社長辞意について自民幹事長「首相らが圧力」と批判自… 



Sponsored Link
 


自民幹事長「総理大臣らが圧力」と批判日本(にっぽん)郵政・西川社長(人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには、前に進まなければならない)辞意について

自民幹事長「総理大臣らが圧力」と批判自由民主党の大島理森幹事長は20日午前の記者会見で、日本(にっぽん)郵政の西川善文社長が辞意を固めたことに関し「民間会社の人事に政府が介入することには節度を持つべきなのに、鳩山由紀夫総理大臣や閣僚は平気で『辞任』を口にし圧力をかけた」と総理大臣らの対応を批判した。
同時に「株式を凍結すると公社化の道を歩む。
民営化の基本方針を大きく変更するのか、厳しく検証していく」と述べ、臨時国会で追及する考えを示した。
麻生内閣時代に西川氏辞任を求め総務相を更迭された自由民主党の鳩山邦夫氏は「当然のことだ。
あれだけめちゃくちゃなことをやったのだから、時間がかりすぎたくらいだ」との認識を記者団に示した。
日刊スポーツ/共同通信[2009年10月20日13時7分]http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20091020-557564.html

不徳がわれわれのもとを立ち去ると、われわれは自分のほうから不徳を棄てたと信じて得意になっている



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です